So-net無料ブログ作成
-| 2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

日蓮宗全国檀信徒青年会管区代表者会議出席① [菩薩団活動報告]

本要寺菩薩団員の中紙倫子です。
タイトルが長くなりました[あせあせ(飛び散る汗)]

そんなことはさておき、ブログUPが少し滞っていましたが、
上記タイトル
[ぴかぴか(新しい)]全国檀信徒青年会管区代表者会議[ぴかぴか(新しい)]
に参加してまいりましたご報告を[exclamation×2]


11月19日(土)・20日(日)の両日で、
東京都大田区池上にある日蓮宗宗務院において
上記会議が開催されました。

DVC00353.JPG


どういう会議かと言いますと、全国から青年会を結成している各寺院の
代表者が集まって日頃の活動内容の報告などを行う会議です。

今回は、滋賀県大津市 本要寺菩薩団の代表として、
副会長 守岡さん(法華寺菩薩団会長兼任)
婦人部長 吉本さん
と共に、住職と私で出席してまいりました[わーい(嬉しい顔)]
宗務院の最上階にある講堂で会議をいたしました。

1321894767-picsay.jpg


まず、正面に御宝前がありますので、伝道部長さんが
導師(法要を取り仕切る方のこと)となって
参加者一同でお経を唱えました。
さすが熱心な檀信徒さんが集まっているだけあって、
皆さんお経も達者でした[るんるん]
法要後、伝道部長さんよりお言葉を頂戴し、
それから開会となりました。

日蓮宗檀信徒協議会副会長の相澤弥一郎氏より
お話がありました。


そしてこの会議の委員長であるお上人さん(お坊さんのこと)から
布教に関しキリスト教牧師さんの話なども交えながら、
日蓮聖人の松葉ヶ谷法難の話、そして合掌礼(合掌し
相手を礼拝すること)の話へと、信仰に対する姿勢を
お話しいただきました。


その後、活発に活動している青年会を代表して、
二つの事例をうかがいました。


次に全参加者を4つのグループに分けて、
分散会をしました[ぴかぴか(新しい)]
簡単な自己紹介から始まり、各寺院の青年会の
活動を発表したり、お互いに質問をしたり、
青年会の今後の課題などを真剣に話し合いました[るんるん]
と言っても、緊張はあるものの、終始皆さん和やかに
楽しみながらの発表の場だったと思います[わーい(嬉しい顔)]
およそ一時間の分散会でしたが、せっかく全国から集まって
いるのだから、分散会もグループを換えて、二回くらい
しても良いのではないかなと思いました。
夕方からの懇親会の席で各グループのまとめを
聞けるといっても、やはり直接話し合って聞く、という
状況の方が、より実りある会議になると感じました[ぴかぴか(新しい)]



宗務院での会議を終了し、夜は宿泊先のホテルで懇親会
及び分散会での意見交換報告をいたしました。

懇親会の席はクジでした[あせあせ(飛び散る汗)]
私は人見知りする質なのでクジと聞いた瞬間、
ゲッ[がく~(落胆した顔)]と思いましたが、
「懇親会の席でもお互いの青年会組織の話などで
交流を深めてもらいたい」
という趣旨だとうかがい、それもそうだ(笑)、と腹をくくり
懇親会場へ[グッド(上向き矢印)]

DVC00357.JPG


クジをひいたら、まんまと前の方の円卓になってしまい
『どうしよう[ふらふら]
と思って行ってみたら、分散会で同じグループだった方が
3人もいらしたので、一安心[わーい(嬉しい顔)]
私はお酒も飲めないので、お酒の力を借りての勢いも
ありませんでしたが、せっかくの機会でしたので、
色々お話をうかがいました[るんるん]

懇親会時にA~Dグループの代表が分散会の報告を
してくれました。
私たちが参加したCグループは、代表を選ぶということを
聞いていなかったので、その場になって大あわてです[あせあせ(飛び散る汗)]
うちのお上人が迷わず
「ちょっと守岡さん[exclamation×2]
と単独指名[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

守岡さんがCグループを代表し、ご自身の思いを交え
発表いたしました[ぴかぴか(新しい)]
守岡さんは人前で話すのが本来は苦手なのですが、
菩薩団の会長に就任しておよそ2年。
その間に(私が言うのも何ですが・・・)とても成長され、
今回も立派に発言されていました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
頼もしかったです。

DVC00358.JPG


懇親会の後は、お上人と守岡さんは、他のお上人方に
誘われ出かけて行きました[夜]
そこでも、大変貴重な話が聞けたそうですよ[ひらめき]
吉本さんと私は部屋で色々な話をし別れました。
私はその後、頼まれていたレポートを書いて、
夜2時に就寝[たらーっ(汗)]

一日目が終わりました[わーい(嬉しい顔)]


二日目の報告は、また後日[ダッシュ(走り出すさま)]

大津十二日講 [菩薩団員雑記・日記・ひとこと]

1321078032-picsay.jpg

財務部長 中紙倫子です

大津市 日蓮宗本要寺では、11月12日午後1時より
十二日講さんの法要をしております[ぴかぴか(新しい)]

大津地区の四ヶ寺で一年ごとの輪番制です。
お盆月を除き、毎月12日あたりで法要をしています。
先月・今月と本要寺の当番月と、本要寺檀徒の当番月に
あたりましたので、開場を本要寺として法要しています。


一部・二部に分けてしておりますが、ふだんは、
一部にお上人が説法したり、日蓮宗の勉強をするために
プロジェクターを駆使してみたり、趣向を変えてしています。
今日は久しぶりに、一部も二部も法要をしていますが、
やはり皆さん、十二日講さんは熱心な方が多いので、
お経も達者ですし、団扇太鼓もお上手です[exclamation×2]


もともとは、本要寺の三代遡った住職が、茶道をご婦人に
教えていて、その時に茶道だけではなく、せっかくお寺に
おいでになっているのだから、一緒にお経の練習でもしましょうか・・・
というお話になったそうで、そこから十二日講が始まったということです。

脈々と受け継がれていくものがあるのだなぁと、
お寺に居ると、しばしばそういう機会に恵まれます。

第13回全国檀信徒青年会管区代表者会議 [住職日梵より]

 来たる平成23年11月19~20日、東京池上の日蓮宗宗務院において「全国檀信徒青年会管区代表者会議」が開催され、我が本要寺菩薩団が滋賀県管区代表として会議に参加します。

 当日は顧問(住職)・守岡副会長・吉本婦人部長・中紙財務部長の4名が会議に参加します。現在守岡副会長は住職兼務寺院の京田辺市法華寺菩薩団で会長職にも就いておりますので、そちらのノウハウや、本要寺と法華寺の菩薩団交流内容などを披露いただけると思います。

 状況は開催後に当ブログでご報告申し上げます。合掌 住職日梵

-|2011年11月 |2011年12月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。